5章 まぶしさを和らげるレンズ 〜モニターのまぶしさを和らげコントラストを高めます。
まぶしさも疲れの原因です!
パソコンのモニターは常に光を発しています。その光を長時間見続けることによって感じる、まぶしさが眼精疲労の原因になることもあります。特に液晶モニターやテレビ、LED照明から多く発せられる『ブルーライト(青白い光、短波長光)』はまぶしさ、チラツキを多く感じます。
一般的なLEDモニターの分光

まぶしさを和らげるパソコンに適したレンズとして、3種類のレンズがあります。
レンズ種類 対応レンズ 眩しさ
軽減効果
特徴
ネッツペック
コーティング
青山眼鏡『b.u.i (ビュイ)』
レブラ『Revra (レブラ)』
効果 小 無色レンズ
ブルーライト
カットコート
Nikon『シークリア ブルー・プレミアム』
Nikon『シークリアブルー』
HOYA『ビーナスガードコートラピス』
HOYA『BPコート』
SEIKO『スーパーレジスタスコート-BR』
SEIKO『楽ケアコート-BR』
東海光学『BCC 』
東海光学『TBC』
TSL『D.L.C.アクア』
日本レンズ『ブルークリアコート』
SAビジョン『ブルーガードコート』
ITOレンズ『SKYコート』
効果 中 無色レンズ
反射光が青色
※ブルーライトカットコートについて詳しくはコチラ
ブルーライト
カットカラー
HOYA『キャリアカラー』
SEIKO『ファンクションカラー』
東海光学『ファインカラー』
TSL『D.L.C.カラー』
ITOレンズ『LDC』
乾レンズ『ハイド』
効果 大 カラーレンズ
1 ネッツペックコートレンズ
無色透明の特殊なネッツペックコーティングにより、強すぎる光を和らげコントラストを高めます。ブルーライトを特にカットする機能はありませんが、無色のレンズなので『見られ方』も、『見た目』も、違和感がなく使いやすいのが特徴です。
製品として
●青山眼鏡『ビュイ』 説明ページはコチラ
●レブラ『レブラ』 説明ページはコチラ があります。
2 ブルーライトカットコート
レンズの表面で『ブルーライト』を反射させることで、眼に届く『ブルーライト』を軽減するコーティング。基本、無色のレンズなので使いやすく、コントラストも向上します。無色レンズと比べると若干暗くなります。


※分光透過率はレンズによって異なります。

ブルーライトカットコートの製品情報、説明はコチラ
3 ブルーライトカットカラーレンズ
特殊な染料でレンズを染色することで『ブルーライト』を軽減する特殊カラーレンズ。カラーレンズなので『見られ方』『見た目』は変化しますが、『ブルーライト』『まぶしさ』を軽減する効果が大きい。カラーレンズなので、視界は暗くなります。
※分光透過率はレンズ・カラー・カラー濃度によって異なります。
製品として
●HOYA『キャリアカラー』説明ページはコチラ
●SEIKO『ファンクションカラー』
●東海光学『ファインカラー』
●TSL『D.L.C.カラー』KODAK『楽色カラー』説明ページはコチラ
●乾レンズ『ハイド』説明ページはコチラ  などがあります。

まずはサンプルで見え方の体験・比較をしてご検討下さい。

度数も合わなければ・・・効果は少ないです!
まぶしさを軽減して、コントラストを高める効果がありますが、メガネレンズの度数が合っていないと効果がありません(少ないです)。
 ●あなたの『眼』にあっている度数(乱視・左右差など)
 ●パソコンモニターを長時間見ることを考慮されている度数
  (目安として、調節力の半分以下で見える度数)
パソコン専用度数や、アシスト設計レンズ、中近レンズなどと組み合わせて使うとより快適度がアップします!
 6章 パソコンレンズの仲間たち